SoftBank は,投資が回復するにつれて黒字に戻る

東京11 月 12 日 (AP) – 日本のテクノロジー投資家である SoftBank Group Corp. は、金曜日に 7 月から 9 月の四半期で 3 兆円 (210 億ドル) の利益を報告し、1 年前の損失から大幅に回復しました。

前年同期は 3,980 億円の赤字だったが、四半期売上高は 1.5 兆円から 1.6 兆円 (110 億ドル) に増加した。

東京に本拠を置くソフトバンクグループは、さまざまな企業に投資しているため、業績が複雑で変動する傾向があり、最近の株価はさまざまな世界的要因に応じて変化しています。

SoftBank によると,最終利益を押し上げた要因の中には,アリババ株を使ったプリペイド契約からの利益,有利子負債の削減と投資利益があった … と SoftBank は言う。 電子商取引大手のアリババのプリペイド株式の売却だけでも、4 兆円 (280 億ドル) 以上を生み出しました。

SoftBank は、携帯電話事業者の SoftBank、Web サービス プロバイダーの Yahoo、レンタカー会社の Didi など、何百もの企業に投資しています。

また、他のグローバル投資家を含むビジョン ファンドにも参加しています。

SoftBank によると,彼のアリババ保有は彼の収益に恩恵をもたらしたが,Vision Fund への投資は打撃を与えた。 …読み続けます


事業ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

SoftBank は,投資が回復するにつれて黒字に戻る

Source#SoftBank #は投資が回復するにつれて黒字に戻る

Leave a Comment