M5.4地震が西日本の和歌山を襲い、津波の脅威はない

気象庁によると、金曜日の朝、大阪近郊の和歌山県西部で、予備的なマグニチュード5.4の地震が発生したが、津波の恐れはなかった。

気象庁震度階級によると、地震は午前9時28分ごろに発生し、都道府県北部の日本の地震強度スケール7の低い5を記録した。


関連する報道:

M4.8地震が東京近郊の日本の山梨県を襲い、被害報告はない


。M5.4地震が西日本の和歌山を襲い、津波の脅威はない

Source#M54地震が西日本の和歌山を襲い津波の脅威はない

Leave a Comment