駅の事務所の窓から飛び降りた後、告発されたグルーパーが死ぬ

電車の中で10代の少女を手探りした容疑で起訴された61歳の男性が、拘束されていた横浜駅の事務所から飛び降りた後、死亡した。

警察によると、事件は水曜日の午前7時45分ごろ、京急本線の金沢文庫駅で発生した。 テレビ東京は、少女が電車を降りるときに男を手探りしたと非難し、助けを求めたと報じた。 男性の乗客が男性をつかみ、駅員に引き渡した。

男は2階の駅舎に連れて行かれ、従業員が110番に電話をかけた。男は窓から飛び出して約8.5メートル落下し、最初にプラットホームの屋根にぶつかった後、プラットホームにたどり着いた。 警察によると、彼は病院に運ばれ、負傷で死亡した。

神奈川県市でその漢政を死われたたが、駅の事務から逃げ立、駅ののに転倒するしがありました。…続きを読む


社会のページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

駅の事務所の窓から飛び降りた後、告発されたグルーパーが死ぬ
Source#駅の事務所の窓から飛び降りた後告発されたグルーパーが死ぬ

Leave a Comment