逮捕された元東京五輪幹部は、株式会社カドカワを支持するよう求められた可能性がある

衣料品小売業者のスポンサー契約をめぐる贈収賄事件で逮捕された元東京オリンピック組織委員会幹部の高橋治之も、出版社KADOKAWAを支持するよう求められた可能性があると、事情に詳しい情報筋が土曜日に語った。

出版社は知人が経営する会社に70円を渡しており、何百万円ものお金が支払われた理由と、金額の全部または一部が誰かに譲渡されたかどうかについて、何百万もの検察が捜査している.

法人に支払われた金額は、出版社が 2019 年 4 月に 2020 年東京オリンピックとパラリンピックのスポンサーになり、夏季オリンピックの公式ガイドブックと記録を発行できるようになった後のコンサルティング料として説明されました。

関係者によると、知人は角川がスポンサーに選ばれるのを手伝ってほしいと高橋に頼んだ可能性がある。

出版社の角川次彦会長は8月、共同通信に対し、同社が検察の捜査を受けているかどうかはわからないと語った。

高橋容疑者はまた、五輪スポンサー選定の過程で優遇措置と引き換えに、アオキホールディングスから総額約5100万円の賄賂を受け取った疑いもある。 …読み続けて

SEP 04 (Annnewsch) – 東京オリンピック ・ を巡る 贈収賄イベントで大会スポンサーだった出版大手 「KADOKAWA」 から組織委員会の元理事の知人 知人が経営する 会社に 7000 万円 れていたいたました。 …読み続けて


ポリシー ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

逮捕された元東京五輪幹部は、株式会社カドカワを支持するよう求められた可能性がある
Source#逮捕された元東京五輪幹部は株式会社カドカワを支持するよう求められた可能性がある

Leave a Comment