最愛の日本のマンガ「ワンピース」が最終章に向かう

創作者の尾田栄一郎氏によると、25年の歳月を経て全世界で4億9千万部が販売され、愛されている日本の漫画「ワンピース」が最終章に入っています。

冒険活劇の海賊モンキー・D・ルフィの冒険を追った漫画は、すべての海賊が切望する宝物であるワンピースをキャラクターが探しているため、世界中の何百万人ものファンを魅了してきました。

織田はツイートの中で、長期にわたるシリーズの最後の部分での仕事を含むさまざまな要求を引用して、週に1回のインストールという通常の出版ペースから1か月休むことを発表しました。

「私のための休憩!」 彼はシリーズの公式Twitterアカウントに投稿された手書きの発表に書いた。

「構造を再配置したい [of the manga] できるだけ早く最終章を締めくくることができるように。 すっごく…許してください、でも私は少し息抜きしてすべての準備をします!」 …読み続けて


エンターテインメントページ: 1 | 2 | 3

最愛の日本のマンガ「ワンピース」が最終章に向かう
Source#最愛の日本のマンガワンピースが最終章に向かう

Leave a Comment