日銀総裁は値上げについての発言をお詫びします

黒田東彦日本銀行総裁は、家計が高値に対してより寛容になっていると述べたことを謝罪した。

黒田氏は火曜日、月曜日の演説で発言したことについて謝罪した。

スピーチの中で、彼は、家計がより高い価格を受け入れるようになっていると述べ、持続可能な値上げを目指すとき、それを「重大な変化」と呼んだ。

彼はまた、家計がより高い値札に寛容であり続ける間、鍵は本格的な昇給をもたらすことであると言いました。

黒田氏は記者団に対し、家計が自主的に高値を受け入れていると言うつもりはなかったが、最大限の抵抗で値上げを受け入れるしかない、と語った。

彼は、彼の言葉の選択は誤解を招き、不適切であると述べ、彼が言いたかったのは昇給の必要性が高まっていることだと付け加えた。

08年6月(Annnewsch)-20年百に、1ドル= 133円贈円安がやってなか、の黒田総裁のこのが波紋をしててててます。 ..読み続けて


社会のページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

日銀総裁は値上げについての発言をお詫びします
Source#日銀総裁は値上げについての発言をお詫びします

Leave a Comment