日本は3週連続でCOVIDの新規感染者数が世界最多

世界保健機関によると、日本は 1 週間から日曜日まで、世界のどの国よりも多くの新しい COVID-19 症例を報告しました。 日本は3週連続で新規感染者数世界一。

WHOは、水曜日にコロナウイルスに関する毎週の最新情報をリリースしました。

世界的には、8月1日から7日までの週に6,980,516件の新規感染が確認され、前の週から3%増加しました。

日本は1,496,968件の症例を報告し、前週から9%増加しました。 日本の毎週の数字は、世界全体の約 20% を占めています。

同期間の週ごとの死亡者数は 1,002 人で、前の週から 53% 増加しました。 この数字は、米国、ブラジル、イタリアに次いで世界で 4 番目に高かった。

WHOは、COVID-19の実際の症例数と死亡者数は、報告された数値よりも多い可能性があると述べています。これは、いくつかの国が検査戦略を変更した結果、実施された検査の全体数が減少したためです。

WHO はまた、BA.5 Omicron 子孫系統が引き続き世界的に優勢であり、先月末の時点で世界中で検出された症例の約 70% を占めていると述べています。

BA.5 は、現在の日本での感染の急増を引き起こしていると報告されています。

…読み続けて


協会ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

日本は3週連続でCOVIDの新規感染者数が世界最多
Source#日本は3週連続でCOVIDの新規感染者数が世界最多

Leave a Comment