日本の宇宙旅行者は無事に地球に戻ります

日本の億万長者、彼のプロデューサー、そしてロシアの宇宙飛行士は、国際宇宙ステーションで12日間過ごした後、月曜日に無事に地球に戻りました。

ファッション界の大御所前澤友作、彼のプロデューサーである平野陽三、そしてロシアの宇宙飛行士アレクサンダー・ミシュルキンは、ジェスカスガン市の南東約148キロの午前9時13分にカザフスタンの草原にあるロシアのソユーズカプセルにソフトランディングしました。

雲が少ないため、この地域での捜索救助ヘリコプターの配備が妨げられたため、救助チームは全地形対応車で着陸地点に到着し、乗組員を支援し、医療チェックを実施しました。 彼らは、トリオが元気であると報告しました。

前澤さん(46歳)と36歳のプロデューサーの平野さんは、2009年以来初めて宇宙ステーションを訪れた自給自足の観光客でした。ミシュルキンは3度目の宇宙ミッションに参加しました。

前澤氏は先週、軌道を回る宇宙ステーションからのライブインタビューでAP通信に語り、「宇宙にいると、この素晴らしい経験がどれほど価値があるかを実感する」と語った。

前澤氏は、12日間の任務に8000万ドル以上を支払ったという報告について尋ねられたとき、契約金額を開示することはできないと述べたが、「実質的に」その金額を支払ったことを認めた。

ISS =国際宇宙ステーションに12日間滞在した前澤友作は、地上に着陸し、幸せな表情を見せました。 –ANNnewsCH







日本の宇宙旅行者は無事に地球に戻ります

Source#日本の宇宙旅行者は無事に地球に戻ります

Leave a Comment