日本の不登校は過去最高を記録

日本の文部省によると、その調査によると、長期間学校を休んでいる小中学生の数は 25% 増加し、3 月までの 1 年間で過去最高を記録しました。

同省は、新型コロナウイルスの感染拡大による生活環境の変化を理由として挙げている。

同省は木曜日、昨年度の欠勤、いじめ、自殺に関する年次調査の結果を発表した。

調査対象は小・中・高校と特別支援学校。

30日以上欠席した小中学生は24万4940人で、前年より4万9000人近く増えた。 …読み続けます


教育ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

日本の不登校は過去最高を記録

Source#日本の不登校は過去最高を記録

Leave a Comment