岸田は、日本は米国とのニュークリアシェアリングを求めないと述べています

岸田文雄首相は月曜日、ロシアがウクライナに侵攻する中、抑止力として米国の核兵器を保有するという考えを拒否し、日本が米国とニュークリアシェアリングを行うことは容認できないと述べた。

岸田文雄氏は、前日の安倍晋三前首相からの核共有の選択肢についての呼びかけを受けて、「非核三原則を維持するという我が国の姿勢を考えると、容認できない」と述べた。

日本は米国の核の傘に依存しているが、その領土で核兵器を生産、所有、許可しないという3つの原則を維持している。 第二次世界大戦では、広島と長崎の日本の都市は米国の原子爆弾によって荒廃しました。

広島の選挙区から選出された岸田は、核兵器のない世界を求めています。 …読み続けてください







岸田は、日本は米国とのニュークリアシェアリングを求めないと述べています
Source#岸田は日本は米国とのニュークリアシェアリングを求めないと述べています

Leave a Comment