安倍晋三の死後、ムーニーズの影響力が明らかに

安倍晋三氏を殺害した疑いのある男が警察に情報を提供したとき、日本はまだ安倍晋三氏の暴力的な死を理解するのに苦労していた.

山上哲也氏は安倍首相を撃ったのは、元首相が統一教会(ムーニーズとしても知られる)とつながりがあり、家族を破産させたと非難した. 教会の長年の信者である山神の母親は、伝えられるところによると、1億円を寄付した [£618,000] 20 年前の寄付で、家族を貧困に陥れました。

安倍首相の死から 3 週間が経ち、教会と政治家との結びつきが日本の最長在職首相をはるかに超えていることを示す詳細が明らかになり、有権者を怒らせ、与党自民党のジェンダー平等と性的多様性に関する政策への教会の影響について疑問を投げかけている。

与党と野党の国会議員が、有権者を動員する見返りに、イベントへの出席から教会員の選挙運動への参加まで、教会に働きかけているという毎日の暴露は、現首相の岸田文雄と彼の党を動揺させました。選挙。

共同通信社が日曜日に発表した世論調査によると、岸田内閣の支持率は数週間で 12% 以上低下して 51% になった. さらに、回答者の 53% 以上が安倍首相の国葬を来月開催する計画に反対すると答えました。 …読み続けて


ポリシー ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

安倍晋三の死後、ムーニーズの影響力が明らかに
Source#安倍晋三の死後ムーニーズの影響力が明らかに

Leave a Comment