大谷翔平が27号本塁打、4安打は2019年以来

ロサンゼルス・エンゼルスが水曜日にシアトル・マリナーズに 11-7 で敗れたとき、大谷翔平は 3 シーズンで初めて 2 ラン本塁打と 4 安打を放った。

日本の二刀流スターは、1 回と 5 回に再び単打を放ち、赤字を 7 対 2 に減らしました。 オオタニは7回に別の3塁打を放ち、9-4になり、9回にマシューフェスタスライダーからエンジェルスタジアムの中堅壁を越えて27本目の本塁打を放った。

大谷は、2019 年 6 月 13 日に 4 安打を放った前回のサイクル安打でしたが、今回は 4 打点で 4 対 5 を記録したため、この偉業をわずかに逃しました。

2022年8月17日、カリフォルニア州アナハイムのエンジェル・スタジアムで行われたシアトル・マリナーズ戦で、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平が9回2ラン本塁打を放った. (共同) ==共同

大谷は昨年4月以来初めて2試合連続で3安打以上を記録したが、エンゼルスのスポークスパーソンは大谷がプロキャリアで初めて3試合連続で3安打を記録したと語った。

Touki Toussaint (1-1) は 2-2/3 イニングで 4 ランを許して負け、リリーフの Mike Mayers は 5-1/3 で 5 ランをあきらめた。

シカゴ・カブスがワシントン・ナショナルズを 3-2 で下したとき、鈴木誠也は 0 対 4 で勝利し、ボストン・レッドソックスがピッツバーグ・パイレーツに対して 8-3 で勝利したとき、澤村博和は 2 イニングの完璧な安堵を投げた。


関連記事:

野球: マリナーズ戦でエンゼルスがバラバラになり、大谷翔平は結果を出さない

野球: 大谷翔平がエンゼルスのツインズ戦勝利に貢献

野球:大谷の26号本塁打でエンゼルスがツインズに逆転勝利


.大谷翔平が27号本塁打、4安打は2019年以来
Source#大谷翔平が27号本塁打4安打は2019年以来

Leave a Comment