大坂なおみがシリコンバレークラシック2回戦でガウフに敗れる

元世界ランキング1位の大坂なおみは、木曜日にアメリカの2回戦の対戦相手であるココ・ガウフに6-4、6-4で敗れ、シリコンバレー・クラシックから敗退した。

大坂は世界ランキング11位のガウフとの試合終盤までブレークポイントを獲得するのに苦労した。ガウフは第2セットで5-1のリードを築いた後、4度のグランドスラム優勝者がカムバックを開始した。

2022 年 8 月 4 日、カリフォルニア州サンノゼのスパルタン テニス コンプレックスで開催されたシリコン バレー クラシックで、日本の大坂なおみ選手がココ ガウフからシュートを返しました。 (ゲッティ/共同)

日本のスターは 7 つのマッチ ポイントをセーブして 5-4 まで引き返し、ガウフは 8 回目のマッチ ポイントでアンリターナブル サーブを決めて試合を締めくくった。

大坂と今年の全仏オープンで準優勝した18歳のガウフは、4回の対戦でそれぞれ2勝している。

現在世界ランク41位の大坂は、5月の全仏オープンでの1回戦敗退以来、コート外に出ていたアキレス腱の怪我からサンノゼでカムバックしようとしていた。

ベルギー人コーチのヴィム・フィセッテと別れた後、父親の指導を受けている24歳の彼女は、今月後半に始まるグランドスラム大会で、3度目のUSオープン優勝を狙う。

.大坂なおみがシリコンバレークラシック2回戦でガウフに敗れる
Source#大坂なおみがシリコンバレークラシック2回戦でガウフに敗れる

Leave a Comment