外国人がエステティシャンとして働くことを許可する東京、日本で1位

東京都は金曜日、外国人が国の規制制度を利用して10月から美容師として働くことを認め、国の美容産業が彼らに開放されたのは初めてだと述べた。

日本の美容学校で美容師やスタイリストとしてのスキルを証明した学生ビザを取得している外国人は、経験を積むために最長5年間この分野で働くことができます。

10月1日から、スキル要件を満たす留学生は、地域の経済成長を支援することを目的とした中央政府のいわゆる国家戦略特別ゾーンスキームの下で許可された「指定された活動」ビザでサロンで働くことができるようになります。 …読み続けて


教育ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

外国人がエステティシャンとして働くことを許可する東京、日本で1位
Source#外国人がエステティシャンとして働くことを許可する東京日本で1位

Leave a Comment