同級生の母親を襲った17歳の少年が刺され病院で死亡

先週の月曜日、大阪府高槻市の団地で、40歳の少女の母親を襲った17歳の少年が、意識を取り戻さずに土曜日の夜に病院で亡くなりました。 。

フジテレビによると、未成年のため名前を挙げられない少年が、先週の月曜日の午後6時10分ごろ、柴田秀子さんの2階のアパートに押し入ったという。 被害者の17歳の娘も当時家にいて、泥棒がドアをノックし、母親がドアを開けたときにはしけをしたと言って、階下の隣人から助けを求めて急いでいました。

警察がアパートに到着したとき、柴田と少年は廊下で倒れているのが発見された。 柴田は頭の後ろに打撲傷を負い、少年は胸に刺し傷を負った。 どちらも病院に運ばれ、頭蓋骨骨折を患った柴田は深刻な状態を保っている。

警察によると、少年は配達員のジャケットと帽子をかぶっており、大手宅配会社のロゴが入った段ボール箱と柴田という名前のステッカーを持っていたという。 箱の中にはスタンガン、唐辛子スプレー、手錠、ロープ、そして拡張可能な警棒が入っていました。 少年の隣のアパートで血に染まったサバイバルナイフが見つかった。

エン業者を装ってママママママママママママママママママママママママママママママママママママママママ!でで住人女性と男子高校生がたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた老生が宅配業者をべっててべって押し込み者女性を装って部屋に押し付け押し付けしみにさせ害をしてたたとみてたと中年生は女性の娘と中学校たででたたってってたたたたたたたたたたたたたたたたたんんん







同級生の母親を襲った17歳の少年が刺され病院で死亡
Source#同級生の母親を襲った17歳の少年が刺され病院で死亡

Leave a Comment