古江彩佳がコース記録を打ち、乙女LPGAツアータイトルを獲得

トラストゴルフ女子スコティッシュオープンでの穏やかな日、22歳の22歳が信じられないほどのパフォーマンスで10バーディーと8パーをカードしたので、ダンドナルドリンクスの上に執拗なディスプレイを構築したのは日本の古江彩佳でした。

62のスコアは、スコットランドのレイアウトでの新しいコース記録でした。古江彩佳は4ショットから戻ってきて、快適な3ショットの勝利を主張し、プレーヤーがミュアフィールドとAIG女子オープンに移ったときの彼女の最初のLPGAツアータイトルを獲得しました。

夜通しのリーダーであるセリーヌ・ブティエとリディア・コの4ショットを振り返って、ゲームの最大の2人のスターの間の銃撃戦になると考えていたのは許されたかもしれません。

最終ラウンドの3分の1で、まだブティエがリードしていました。 しかし、彼女の最も近いライバルはもはやコではなく、6番目に始まり11番目に終わったバーディーの壮大な走りを始めたばかりの古江。 …読み続けて


スポーツページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

古江彩佳がコース記録を打ち、乙女LPGAツアータイトルを獲得
Source#古江彩佳がコース記録を打ち乙女LPGAツアータイトルを獲得

Leave a Comment