共同通信ダイジェスト:2022年6月16日

2022年6月15日、京都の東林院庭園でナツツバキが満開になりました。1日で花が咲き、木から落ちます。 (共同通信)==共同通信

以下は共同通信が選んだ最新のニュースまとめです。

———-

米連邦準備制度理事会はインフレに取り組むために1994年以来最大の利上げに訴える

ワシントン発-水曜日の連邦準備制度理事会は、1994年11月以来最大の利上げを決定し、米国が数十年で最高のインフレに取り組んでいるため、さらに積極的な引き締めを示しながら、0.75パーセントポイントの引き上げを進めました。

中央銀行は、政策決定連邦公開市場委員会の2日間の会合を終えると、5月に0.5ポイント上昇し、0.25- 3月のポイント上昇。

———-

日本が米国CDCに類似した感染症の実体を立ち上げる:岸田首相

東京-岸田文雄首相は水曜日、米国疾病予防管理センターと同様の感染症専門家のための組織を設立し、その危機対応を強化すると述べた。

岸田文雄首相は、今年の150日間の定例国会終了後の記者会見で、金曜日のタスクフォース会議で、政府がセクショナリズムの撤廃を目的とした計画を公式化すると述べた。

———-

日本は来週の第1回国連核禁止会議をスキップしない

東京発-岸田文雄首相は、原爆投下を受けた唯一の国としての出席に大きな期待が寄せられているにもかかわらず、来週ウィーンで開催される核兵器禁止条約の最初の締約国会議に参加しないと述べた。

核兵器禁止条約に署名していない日本は、火曜日の期限までに、オブザーバーを含む3日間の会議に参加するための手続きを完了しなかった。

———-

岸田文雄がNATO首脳会合に出席する最初の日本のリーダーになる

東京-岸田文雄首相は水曜日、西側安全保障同盟の会合に出席した最初の日本の指導者として、今月の北大西洋条約機構の首脳会談に出席すると述べた。

岸田文雄は記者会見で、6月26日からスペインの首都マドリッドにNATOが集まる直前にドイツのシュロスエルマウで開催される7つの先進工業国グループの3日間のサミットに出席すると述べた。

———-

日本は議会会期の終わりで7月10日の選挙に向けて準備をしている

東京発-日本は水曜日に150日間の定期議会会期を締めくくり、7月10日に予定されている参議院選挙に向けて与党と野党が急成長した。

岸田文雄首相は選挙日と6月22日の公式選挙の開始を決定した。3年に一度の選挙は、価格上昇の影響を緩和し、コロナウイルスのパンデミックに見舞われた経済を復活させるための措置に焦点を当てる可能性が高い。

———-

Xi、プーチンは、米国主導の世界秩序に対抗するために協力することに同意します

北京-中国の習近平国家主席とロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、米国とヨーロッパの民主主義国家が支配する国際秩序に対抗するために協力することに合意した、と外務省は水曜日に述べた。

中国の省によると、プーチンとの電話会談で、西氏は北京とモスクワが協力して「公正で公正な」国際秩序の発展を促進すべきだと述べた。

———-

日本航空は誤解を避けるために「Z」ロゴを捨てる

東京発-格安航空会社のZipairTokyoInc.は水曜日、誤解を避けるために、ロシアの軍用車両によく見られる戦前のシンボルであるZの文字を使ったロゴを廃止すると発表した。

日本航空の完全子会社の社長は、東京近郊の成田空港での記者会見で、現在のロゴは、ロシアのウクライナ侵攻を承認したことを示していると思われるかもしれないと語った。

———-

神社の木に釘付けにされたプーチンのわら人形で逮捕された日本人男性

千葉県発-ロシアのウラジーミル・プーチン大統領の顔をした麦わら人形を東京近郊の神社の神聖な木に釘付けにした容疑で、72歳の男性が水曜日に逮捕された。

千葉県松戸市の警察によると、日野光信氏は物的損害と不法侵入の疑いがあるという。 人形はプーチンの顔の写真を特徴とし、その胸にロシアの指導者の死を願うメモが付いていました。


。共同通信ダイジェスト:2022年6月16日
Source#共同通信ダイジェスト2022年6月16日

Leave a Comment