共同通信ダイジェスト:2021年12月26日

ジャイアントパンダサイヒンは、2021年12月25日、和歌山県白浜市のアドベンチャーワールド遊園地にクリスマスツリーのような形をした人工雪の中に現れます。 (共同通信)==共同通信

以下は共同通信から選ばれた最新のニュース要約のリストです。

———-

岸田文雄は金融市場を満足させるためにアベノミクスに目を向けなければならない:元首相阿部

東京-安倍晋三前首相は日曜日、日本の現在の指導者に、金融市場の要望を満たすために在任中に適用されたいわゆる「アベノミクス」ポリシーミックスにコミットするよう求めた。

安倍首相はテレビ番組で、岸田文雄首相政権の経済戦略の根本的な変化を求めているのではなく、安倍首相の後継者の任期中も継続する巨額の支出と成長の追求のプログラムの継続を求めていると述べた。 。。 菅義偉。

———-

焦点:バイデンのインド太平洋の枠組みは2022年に中国との競争を形作るかもしれない

ワシントン発-中国がアジアおよびそれ以外の地域で経済的影響力を拡大しようとしている中、米国のジョー・バイデン大統領は来年、この地域へのコミットメントを深めるための「インド太平洋経済フレームワーク」を立ち上げる準備をする。

しかし、世界第2位の経済大国がますますその空白を埋めることを熱望しているように見える地域貿易のための確固たる戦略がない場合、オッズは必ずしもワシントンに有利であるとは限りません。

———-

日本のロッククライミングスター、ノグチと楢崎が結婚を発表

東京発-日本のスポーツクライマー、野口啓代と楢崎智也が結び目を作ったと、2人は土曜日にそれぞれのInstagramの投稿で発表した。

野口は今年の夏の女子オリンピックでプロのロッククライマーとして最後に銅メダルを獲得したが、楢崎はスポーツデビューで男子部門で4位にとどまった。

———-

パンデミックの中で2021年の大学卒業生の就職率が2年目に低下

東京発-今年3月に日本の大学を卒業した人の74.2%が就職し、コロナウイルスの大流行の中で2年連続で減少し、前年より3.5%ポイント下がった、と政府のデータが示している。

先週の文部省のデータによると、就職した大学卒業生の数は432,790人に減少し、ある関係者は、COVID-19の蔓延により一部のセクターで欠員が減少したと述べた。

———-

岸田文雄は、1月にニューヨークで開催されるNPT再検討会談に出席したいと考えています。

岸田文雄首相は、核兵器不拡散条約を検討するため、1月にニューヨークで開かれる会議に出席することを検討していると、計画に詳しい筋は土曜日に述べた。

各国の指導者は一般的にNPTレビュー会議に参加しません。最後の会議は1月4日に始まります。米国では新規コロナウイルスのオミクロン変異体の症例が増加しているため、岸田が実際に参加するかどうかは不明です。 。

———-

フィギュアスケート:坂本が2度目の国王、オリンピックスクエアを獲得

東京-坂本花織は土曜日に印象的なフリースケーティングパフォーマンスを行い、2022年の北京冬季オリンピックで2度目の全国選手権と場所を確保しました。

木曜日のショートプログラムで2位の樋口新葉を4.57ポイント差でリードした21歳の坂本は、2018年に初めて優勝した日本の女子シングルスの王冠を取り戻し、今シーズン最高のさいたまスーパーアリーナで234.06を獲得した。 。

。共同通信ダイジェスト:2021年12月26日

Source#共同通信ダイジェスト2021年12月26日

Leave a Comment