共同通信まとめ:2022年11月11日

花をテーマにした照明ショーのプレビューは、正式な開始の 2 日前の 2022 年 11 月 9 日に、西日本の南部にある鳥取花回廊で開催されます。 1月9日まで開催されるこのイベントには、約100万個のライトが使用されます。 (経堂) ==経堂

以下は、共同通信がキュレーションしたニュース概要の最新のリストです。

———-

円が対ドルでニューヨークで140円台まで上昇

ニューヨーク – 木曜日の日本の通貨は、木曜日のニューヨークの米ドルに対して一時的に 140 の範囲まで上昇し、9 月初旬以来見られなかったレベルであり、データの発表後、前日よりも 6 円以上高くなっています。フィギュア。

円は、木曜日の夜に東京で 146.30-31 で取引された後、145 と 144 のレンジに達し、初期のニューヨーク取引でドルに対して反発しました。

———-

村田 村田 殿堂入り投手 住宅火災後

東京 – 日本の殿堂入り投手村田長治が、金曜日早朝に東京の自宅で火事が発生し、病院に搬送された後に死亡したと、警察が発表した。 彼は72歳でした。

元パ・リーグのロッテ・オリオンズでエースを務めていた村田選手は、意識不明の重体で病院に運ばれたという。

———-

ミャンマーの政治危機に対するより強力な行動を議論するASEAN首脳会議

プノンペン – 東南アジア諸国連合の指導者は金曜日にカンボジアで会合する予定であり、最も論争の的となる問題は、グループが長引く政治紛争の中でミャンマーを取り締まるべきかどうかであると予想されている.

ASEAN首脳会議で議論されるその他のトピックには、南北朝鮮間の緊張の高まりと、南シナ海での中国が関与する領土紛争が含まれます。

———-

米国は日本と他の 6 つの経済を為替監視リストに追加

ワシントン – 木曜日、米国財務省は、日本と他の 6 つの経済圏を潜在的に不公平な通貨慣行の監視リストに載せ、東京に対し、必要な市場介入が適切に調整されるようにするよう求めました。

議会への半年ごとの報告書で、9月の日本の円買いとドル売りの介入に言及して、国務省は、介入は「適切な事前協議を行った非常に例外的な状況にのみ」留保されるべきであると述べた。

———-

バイデン氏と習主席が月曜日に初の直接首脳会談を開催、米国は台湾について話すことを検討

ワシントン – 米国のジョー・バイデン大統領と中国の習近平国家主席は、月曜日にインドネシアのバリで初の直接首脳会談を行うとホワイトハウスが木曜日に発表し、ワシントンは台湾、貿易、その他のテーマについて話し合うことを熱望している.

リゾート島で開催される主要20カ国・地域(G20)の年次サミットに出席する予定のバイデン氏は水曜日、両国の傍観者として、習主席と1対1で「私たちのレッドラインとは何か」について話し合う用意があると述べた。 日のイベント。

———-

日本企業の半数以上が人手不足に苦しんでいる:調査

東京 – 日本の企業の半数以上が正社員の不足に直面しています。人口の高齢化によって引き起こされたものの、パンデミックによる景気減速によって一時的に緩和された日本の雇用危機は、経済活動の回復によって悪化していると見られています。最近の調査が見つかりました。

帝国データバンクが9月に調査した1万1000社以上の企業のうち、50.1%が雇用危機を感じていると回答し、過半数が2019年11月以来初めてその意見を表明した.

———-

トヨタとソニーのコンソーシアムが、高度なチップを製造する会社を設立

東京 – トヨタ自動車やソニーグループを含む日本を代表する 8 社のグループが、次世代半導体の国内生産を促進するために新会社を設立した、と事情に詳しい情報筋が木曜に語った。

ソフトバンクや日本電信電話も参加するコンソーシアムによる共同の取り組みは、量子コンピューターや人工知能、さらにはミサイルなどの軍事兵器で使用される高度なチップを開発するための世界的な競争が激化する中で行われる。

———-

日本はCOVID-19の第8波に入る:ウイルスに関する最高顧問

東京 – 日本はCOVID-19感染の第8波に突入していると、同国の最高のコロナウイルスアドバイザーである尾身茂氏は木曜日、国民が来月のホリデーシーズンの準備を始めると述べた.

同日、全国で約78,300人の新たな感染が確認され、1週間前よりも10,000人を超えました。 東京は毎日7,969例、北海道は8,457例、神奈川県は5,190例を記録した。


共同通信まとめ:2022年11月11日

Source#共同通信まとめ2022年11月11日

Leave a Comment