パンデミックにより日本からのジャイアントパンダXiangXiangの返還が延期された

日本で生まれ育った4歳のジャイアントパンダXiangXiangは、今月末に中国に帰国する予定でしたが、コロナウイルスの大流行により、彼の到着は再び延期されました。

NHKによると、翔翔は来年6月末まで日本最古の動物園である上野動物園に滞在するという。 計画が延期されるのはこれで3回目です。 Xiang Xiangは、2017年に東京のウネオ動物園で、日本から貸し出されていた両親のRiRiとShinShinに生まれました。

東京都と中国野生生物保護協会との間で締結された合意によると、湘郷は中国が所有しており、2020年12月末までに中国に返還される予定です。2020年12月9日、湘への感謝のお祝いが行われました。東京の上野エリアの湘。

東京の上野動物園から中国に帰国する4歳のジャイアントパンダ「翔翔」の締め切りは来年6月末まで延期された。 –ANNnewsCH







パンデミックにより日本からのジャイアントパンダXiangXiangの返還が延期された

Source#パンデミックにより日本からのジャイアントパンダXiangXiangの返還が延期された

Leave a Comment