アパートで女性と3歳の娘が刺されて死亡しているのが発見された

大阪府堺市のアパートで、29歳の女性と3歳の娘が刺されて死亡しているのが見つかった。警察は、女性の33歳の夫を探していると付け加えた。所在不明のもの。

警察によると、荒牧真奈美さんと娘のりりいさんの遺体は午前9時頃、同じ部屋で発見され、現場で死亡が確認されたという。 警察によると、真波さんは上半身を少なくとも10カ所刺され、顔に打撲傷を負っていた。 リリーにもいくつかの刺し傷がありました。

当時、アパートは施錠されており、誰かが侵入した形跡はありませんでした。 警察は真波さんの父親が水曜日の早朝に連絡を取り、月曜日以来彼女と連絡が取れていないと言って遺体を発見した.

警察によると、真波さんの夫はブラジル人で、月曜の朝、事故に遭い、2週間の休暇を取っていると職場に話した.

8 月 26 日 (ABC テレビ ニュース) – 堺市の集合住宅で 29 の母親と 3 の娘が死亡しているのが見つかりました。 …続きを読む


協会ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

アパートで女性と3歳の娘が刺されて死亡しているのが発見された
Source#アパートで女性と3歳の娘が刺されて死亡しているのが発見された

Leave a Comment