この冬の電力不足の可能性に直面している日本は、屋内で暖かい服装をすることを勧めています

東京11 月 2 日 (WION) – 日本は火曜日、冬の間、企業や家庭に「可能な限り」エネルギーを節約するよう求めると発表した。

時事通信によると、これは今年の 12 月から来年の 3 月まで適用されます。 ただし、具体的な数値目標は設定されていません。

予備率、または需要に対する供給能力のマージンは、全国的に必要な最低レベルである 3% を超えると予想されますが、政府はこの冬、エネルギー供給に関して警戒する必要があることを認識しています。

国の電力会社による最新の予測では、1 月の東京および東北エリアの予備電力率は 4.1% です。 …読み続けます


事業ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

この冬の電力不足の可能性に直面している日本は、屋内で暖かい服装をすることを勧めています

Source#この冬の電力不足の可能性に直面している日本は屋内で暖かい服装をすることを勧めています

Leave a Comment