SoftBank は Vision Fund の人員を少なくとも 20% 削減することを計画している可能性がある

事情に詳しい関係者によると、SoftBank Group Corp. は、世界最大のテック投資家である孫正義氏が人員削減を公約したことを受けて、損失を出している Vision Fund 事業で少なくとも 20% の人員削減を計画している。

情報が非公開であることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところによると、同社は最低でも 100 人を削減し、早ければ今月にも人員削減を発表する可能性がある。 人員削減は主に、最大の人員を抱える英国、米国、中国の事業で行われると関係者は語った。 ビジョン ファンド部門には、ラテン アメリカ ファンドのスタッフを含め、約 500 人の従業員がいます。

誤報と情報過多の時代に、 質の高いジャーナリズムがこれまで以上に重要になっています。
購読することで、ストーリーを正しく理解するのに役立ちます.

今すぐ登録

写真ギャラリー(クリックして拡大)

.SoftBank は Vision Fund の人員を少なくとも 20% 削減することを計画している可能性がある
Source#SoftBank #は #Vision #Fund #の人員を少なくとも #削減することを計画している可能性がある

Leave a Comment