Made in Britain:壊れた供給ラインが製造業を故郷に追いやる

産業革命の発祥の地であるイギリス中部では、工場が新たに活気づき、かつてアジアで製造されていた自動車、計画、医療機器の部品を打ち出している。

2年間の世界的なサプライチェーンの混乱の後、そして地平線に暗い雲があり、英国の2番目の都市バーミンガム周辺のメーカーは、新旧の国内顧客が生産を持ち帰るのに助けられて、注文が殺到していると言います。

誤った情報と多すぎる情報の両方の時代に、 質の高いジャーナリズムはこれまで以上に重要です。
購読することで、あなたは私たちが物語を正しく理解するのを助けることができます。

今すぐ購読する

フォトギャラリー(クリックして拡大)

。Made in Britain:壊れた供給ラインが製造業を故郷に追いやる
Source#Britain壊れた供給ラインが製造業を故郷に追いやる

Leave a Comment