COVID-19トラッカー:全国的に下降傾向が続く中、東京は3,391件の新規症例を報告

東京は木曜日に3,391件の新しいCOVID-19症例を確認しました。これは、感染症の全国的な減少傾向が続いているため、前週から約800件減少しています。

首都は13日連続で新しいケースで週ごとの減少をマークしました。

この記事を表示できませんか?

これは、広告ブロックまたはセキュリティソフトウェアとの競合が原因である可能性があります。

追加してください japantimes.co.jpピアノ.io 許可されたサイトのリストに。

これで問題が解決しない場合、またはドメインを許可リストに追加できない場合は、このサポートページを参照してください。

ご不便をおかけして申し訳ございません。

誤った情報と多すぎる情報の両方の時代に、 質の高いジャーナリズムはこれまで以上に重要です。
購読することで、あなたは私たちが物語を正しく理解するのを助けることができます。

今すぐ購読する

フォトギャラリー(クリックして拡大)

。COVID-19トラッカー:全国的に下降傾向が続く中、東京は3,391件の新規症例を報告
Source#COVID19トラッカー全国的に下降傾向が続く中東京は3391件の新規症例を報告

Leave a Comment