食パンをメロンパンに変身させた「メロンパン風トーストスプレッド」を食べてみた

しかし、それはメロンパンを愛する私たちの期待に応えていますか?

普通のスライスしたパンをメロンパンに変えるトーストスプレッドのような素晴らしいものを発明するには、天才でなければなりません。 少なくとも、日本で人気のキューピーマヨネーズを製造しているアヲハタコーポレーションがこのマヨネーズを販売し始めたことを知ったとき、日本語のレポーターでメロンパンのファンである PK Sanjun はそう考えました。 「メロンパン風トーストスプレッド」。

実は「メロンパン風トーストスプレッド」は、 同社のトーストスプレッドシリーズの第6弾にんにく、明太子、バジル、ガーリックシュリンプ、シュガーバター味も入っています。 食パンに好みのフレーバーを塗ってトーストするだけで、普通の白パンがカリッとした食感と美味しさでワンランクアップする、という発想です。

こうして「メロンパン風」が広まった メロンパンのようなサクサク食感のトーストに仕上がります. しかし、メロンパンの重要な要素の 1 つは、フルーティーなメロンの風味だけでなく、わずかに歯ごたえのあるトップです。 このスプレッドは本当にそれを再現できますか? もしそうなら、それはメロンパンに革命をもたらすかもしれないとPKは考えた.

この製品は、次のことができるように設計されています。 チューブからパンに直接絞ります. PK は、手を汚す必要さえなかったことを高く評価しました。

▼ナイフも不要。

期待が高まる中、PK は間もなく完成するメロンパンのトーストをトースターに放り込みました。

タイマーが鳴り、彼がドアを開けたとき、 温かいバターの匂いが鼻孔を満たした。 彼のメロンパン風トーストの光景も同様に魅力的でした。 スプレッドは、予想よりもはるかによく褐色になっていました。

「これは良さそうですね!」 PK はよだれを垂らし、興奮し始めた。 トースターで焼いたアツアツのうちに、唇に持ち上げて一口…。

「うーん…」

何よりもまず、それでよかったのかと問われれば、彼はためらうことなくこう答えるだろう。 “それは良いです。” パン屋さんで買える甘いパンのような美味しさでした。 しかし、率直に言って、焼きたてのパンがまずい味になることはありませんでした。

でもメロンパンと同じかどうかと聞かれたら、彼はこう言うだろう。 「どちらかというとメロンパンの親戚…というかベビーメロンパンかな」 バターのような香りと風味は確かにメロンパンの素質を持っていましたが、全体的な効果は同じ力を持っていませんでした.

さらに答えが難しいのは、本質的に歯ごたえのあるメロンパンのトップを十分に再現したかどうかという問題です. トーストしたバターの風味と食感は、なんとなくメロンパンに似ていてメロンパンに似ていませんでした. それはパラドックスのように聞こえるかもしれませんが、それを説明する唯一の方法です。

しかし、実際には、これらすべての質問に対する答えは、「メロンパン」という名前にあります。 スタイル トーストスプレッド」。 結果は完全にメロンパンではありませんが、完全ではありません いいえ メロンパンか。 それは…メロントーストだ!

全体として、カルディのメロンパンスプレッドと比較して、アヲハタのメロンパンスタイルトーストスプレッドは、あなたが期待するメロンパンのようなものではないかもしれませんが、それはおいしいです.いつものトーストをもっと盛り上げる価値。 しかも363円なので、気になる方は試してみる価値あり!

写真 © SoraNews24
● SoraNews24 の最新記事が公開されたらすぐに知りたいですか? Facebookでフォローして、 ツイッター!
[ Read in Japanese ]

食パンをメロンパンに変身させた「メロンパン風トーストスプレッド」を食べてみた
Source#食パンをメロンパンに変身させたメロンパン風トーストスプレッドを食べてみた

Leave a Comment