車じゃない? 問題ない! 気軽に行ける屋久島の隠れたフォトジェニックスポットをご紹介

どのガイドブックにも載っていない美しい観光スポットをレポーターが見つけます。

弊社日本人記者 中澤征爾 最近、SoraNews24 本社から南の島への計画外の瞬間的な旅行をしました。 屋久島。

屋久島は、次のようないくつかの観光スポットで有名です。 縄文杉、樹齢7000年以上といわれる杉の巨木、 白谷雲水峡スタジオジブリ映画「もののけ姫」のモデルとなったといわれる美しい森。 両方の目的地は、通常、島を訪れる人にとって「必見」と見なされますが、まったく計画を立てずに気まぐれに訪問することにした誠司にとって、そのような場所に行くのは簡単ではありません. セイジは、ハードコアな観光や島内の旅行で旅行を無駄にしたくなく、休暇をよりリラックスした方法で過ごすことに集中することにしました。

屋久島に到着した瞬間、交通の便の少なさに打ちのめされましたが、セイジは車がなくてもアクセスしやすい観光スポットをいくつか探してみることにしました。の上。

1.オーシャンビューのベンチ

ベンチは島の南端に沿って走る道路にあります。 「ここに行かなきゃ!」と叫ぶような名前ではありません。 少しボロボロで錆びていましたが、 ベンチからの眺めは本当に息を呑むほどでした. 中間バス停から目と鼻の先にあり、目の前に広がる美しい海の景色と見事に調和し、ロケーションと見事に調和したベンチです。

▼この角度からだとかなり地味…

▼…でもあれ見て 広々、オーシャンビュー!

2.カジュマルスイング

カジュマルの木(ガジュマルの木、インドの月桂樹、カーテンイチジクの木とも呼ばれる)に引っ掛けられたこの魅力的なブランコは、海の見える中間のベンチ、特に潮風公園の近くにあります。 潮風は英語で「潮風」に翻訳されます。実際にはかなり小さな公園ですが、ブランコの前には海風が揺れるたびに顔にやさしく漂うのを遮るものは何もありません。 また、カメラを次の位置に配置すると、いくつかの豪華な写真が作成されます。 ただ セイジがしたように、直角。

▼これは正面から見たものであることに注意してください。それでも美しい木ですが、海の景色は大幅に少なくなります.

3.オーシャンビューロード

セイジは曲がりくねったまっすぐな道が苦手で、道の先に海が見えると思わず写真を撮ってしまう。 屋久島にはこのようなフォトジェニックな道路がたくさんあり、誠二は車で走っていたらその美しさに見惚れてしまうことでしょう。

水平線の美しい道路で写真を撮りたいと思う道はたくさんありましたが、その中でも特にすぐにカメラに手を伸ばした道がありました。 水平線に美しい海が見える、少し下り坂の道でした。

“本当? それでおしまい?” あなたの何人かは言っているかもしれません、そして私たちはそれを理解しています。 iPhone で撮影したこの写真は十分にきれいですが、実生活での見栄えは十分ではありません。

▼ 繰り返しますが、正しい角度と少しの編集により、これは本当に特別に見えるようになります.

この角度は、海がどれほど美しく広がっているかを正しく示しており、前景の電柱が写真に奥行きを与えています.

以上が屋久島滞在中に出会った 3 つのスポットですが、島には他にもまだまだたくさんのスポットがあると確信しています。 次回屋久島に向かう際は、昔ながらの観光スポットから少し離れて、自分だけの隠れた名所を見つけてみませんか? または、代わりに地元の人におすすめを聞いてみてください。

写真 ©SoraNews24
● SoraNews24 の最新記事が公開されたらすぐに知りたいですか? Facebookでフォローして、 ツイッター!
[ Read in Japanese ]

車じゃない? 問題ない! 気軽に行ける屋久島の隠れたフォトジェニックスポットをご紹介
Source#車じゃない #問題ない #気軽に行ける屋久島の隠れたフォトジェニックスポットをご紹介

Leave a Comment