相撲のサンドイッチが食べたくなりましたか? 新しい焼き菓子ラインが日本のレスラーから承認のスタンプを取得

ファイティング フードは、9 月のグランド トーナメントのリングに入ります。

山崎製パンは、日本最大のパン製造会社であるだけでなく、 それは世界最大の製パン会社です. したがって、山崎の最新のコラボレーションにいくつかの要素が含まれているのは適切です 大物、ビッグネームとビッグボディの形で 日本相撲協会.

それを記念して新たなラインナップが誕生 九月大相撲、9月11日から25日まで東京の国技館で開催される予定です。 国技館で販売している名物グルメや人気のお土産をイメージした4つのおいしい新商品が登場します。

▼「日本相撲協会×やまざきおいしい秋の大会

最初のオファリングは新しいテイクです ヤマザキのアイコン「ランチパック」、最近東京オリンピック中に世界的な称賛を受けた、クラストのない柔らかい白いサンドイッチパック. この新しいランチパックは「北の富士カレースタイル国技館のおみやげとして人気の高いレトルトカレーがぎっしり詰まっています。

▼北の富士カレーは味の良さはもちろん、元力士が作ったということでも人気 北の富士勝明.

範囲内の次の項目は、 国技館 やきとり風味食パン. いつでも炭火焼き鳥の串焼きを食べるのが大好きな私たちは、この焼き鳥風味のパンがどんな味なのかを知るのが待ちきれません。 山崎さんによると、国技館地下で焼かれるやきとりと同じ味で、タレもマヨネーズ風味のドレッシングがかかっているという。

次に、 おいりあんぱんは、「」という言葉を奏でる餡入りのパンです。おいり相撲界では「大観衆」という意味で使われますが、「大詰め」や「大入場」と読むこともできます。

▼あんこともちもちの甘いお餅がぎっしり詰まっているとのことで、パン自体も大きな餡が入っています。

新しい範囲の最後の製品は、 八景どらやきi のマウンドを含む つぶあん (こし餡)を大粒で挟んだ どら焼き見た目も味もパンケーキに似た和菓子。 バターの風味がおいしいこのお菓子は、 小国康レスリングを引退して以来、パンや焼き菓子が大好きなことで有名になった元横綱(大相撲力士)。

ヤマザキの相撲シリーズの焼き菓子は、9 月 1 日から 30 日まで全国の店舗で販売されます。 あなたがそれらを食べる間、トップノットのヘアバンドを着用することはオプションです.

出典、画像:ヤマザキパン
● SoraNews24 の最新記事が公開されたらすぐに知りたいですか? Facebookでフォローして、 ツイッター!

相撲のサンドイッチが食べたくなりましたか? 新しい焼き菓子ラインが日本のレスラーから承認のスタンプを取得
Source#相撲のサンドイッチが食べたくなりましたか #新しい焼き菓子ラインが日本のレスラーから承認のスタンプを取得

Leave a Comment