沖縄は米国の統治からの復帰から50年を迎えます

日曜日の沖縄県は、数十年にわたる抗議にもかかわらず、弱い地域経済と常に存在する米軍基地に対する住民の不満が続いているため、米国の支配から日本に復帰してから50年を迎えました。

岸田文雄首相や政府を含む中央政府および県政府の高官。 玉城デニーは、普天間飛行場の近くにあるコンベンションセンターで行われる記念式典に出席する予定です。

この記事を表示できませんか?

これは、広告ブロックまたはセキュリティソフトウェアとの競合が原因である可能性があります。

追加してください japantimes.co.jpピアノ.io 許可されたサイトのリストに。

これで問題が解決しない場合、またはドメインを許可リストに追加できない場合は、このサポートページを参照してください。

ご不便をおかけして申し訳ございません。

誤った情報と多すぎる情報の両方の時代に、 質の高いジャーナリズムはこれまで以上に重要です。
購読することで、あなたは私たちが物語を正しく理解するのを助けることができます。

今すぐ購読する

フォトギャラリー(クリックして拡大)

。沖縄は米国の統治からの復帰から50年を迎えます
Source#沖縄は米国の統治からの復帰から50年を迎えます

Leave a Comment