桃田賢斗、世界選手権2回戦で番狂わせ

男子世界ランキング2位の桃田賢斗は、水曜日に行われたBWF世界選手権の男子シングルス2回戦で動揺し、インドのHSプラノイにキャリア9試合で初めて敗れた。

世界ランキング18位のプラノイは、東京体育館で行われた大会3日目、54分で桃田を21-17 21-16で下した。 桃田選手は、2018年と2019年の連続世界選手権以来、2回戦以降に進んでいません。

誤報と情報過多の時代に、 質の高いジャーナリズムがこれまで以上に重要になっています。
購読することで、ストーリーを正しく理解するのに役立ちます.

今すぐ登録

写真ギャラリー(クリックして拡大)

.桃田賢斗、世界選手権2回戦で番狂わせ
Source#桃田賢斗世界選手権2回戦で番狂わせ

Leave a Comment