東京・八芳園で紅葉イルミネーションやポップアップバーなど秋祭りを開催

大都会で秋の美しさを味わうならここ!

10 月末が近づき、寒さが始まると、全国の木々の葉も、夏の明るい緑から、鮮やかな赤、オレンジ、黄色の秋へと移り変わります。 都会にいるなら、公園や庭園ほど紅葉を見るのに最適な場所はありません。 .

八芳園は 庭園とイベント会場 都心に近く、東京メトロ南北線の白金台駅から徒歩数分、品川駅からもさほど離れていません。 として知られている 秋の風景を楽しむ絶好の場所 彼と 100本以上のもみじと江戸時代の古建築. そして毎年、四季の移ろいが印象的な秋祭りが大人気。

と呼ばれる今年のお祭り 東京レッドガーデン秋まつり開始予定です 11 月 18 日から 12 月 11 日までもちろん、葉の実際の変化は自然に依存しますが。 まつり期間中は毎晩、変化するもみじが ハイライトで強調 400 年の歴史を持つ庭園に美しく神秘的な雰囲気を与えます。

八芳園も開催 期間中の様々なイベント景色を眺めながらお食事とお酒をお楽しみいただけます。 たとえば、11 月 23 日の午後 6 時 30 分から午後 9 時まで、 フェスティバルの旗艦オープニングイベント「Sui-Night」は、 それは3年間起こっていません。 DJ 沖野修也が音楽をキュレーションし、八芳園のスラッシュカフェのアルコールやフードをフィーチャーし、お祝いと楽しい夜を演出します。

11月23日は勤労感謝の日でもあり、国民の祝日です。 Sui-Night チケットは、入場料 1,500 円 (US$10.01) と 1 ドリンク (前売価格) から、入場料 5,000 円 (背景なしでシャンパンを提供すると思われる「モエ・エ・シャンドン フリーフロー」チケット) までの範囲です。 . ツグミカフェのハンバーガー盛り合わせは2,000円。

土日祝日は、 ポップアップバー 秋にインスパイアされた赤いカクテルと、季節を引き立てるおいしい赤ワインとロゼワインを提供します。 ご当地グルメも味わえます。 ガーデン バーへの入場は無料ですが、もちろんドリンク代は 1 杯 €500 (ソフト ドリンクを含む) から支払う必要があります。

11 月 3 日からフェスティバル期間終了までの土日祝日は、Thrush Cafe で しろがねアペリティフナイトサステナブルなローストビーフをはじめとした美味しい料理とモエ・エ・シャンドンのシャンパン、オリジナルカクテルを含む28種類以上のドリンクをご用意。

予約が必要です この期間限定のダイニング プランでは、最小グループ サイズは 2 人で、午後 4 時から閉店までの 2 時間の座席が用意されています。 お料理はお一人様8,800円、テラス席はプラス500円。 ご予約はこちらから。

最後に、八芳園の伝統的な日本料理店、虎川庵が ムーンバーは、エシカル スピリッツ蒸留酒製造所が製造したドリンクを提供する、月をテーマにしたバーです。 エシカルスピリッツオリジナルジンと季節のボールは、四季の味覚を楽しめる米粉団子をイメージしたフードです。 12月9日、10日、11日のみの開催で、入場料とワンドリンクまたは食事付きのチケットは、大人4,000円、子供3,000円です。

八芳園の紅葉の美しさだけを楽しみたいなら、いつでも行くことができます。 まつり開催中は、 庭園への入場はすべての訪問者に無料です. 秋の最高の景色を楽しみたい場合は、公園のソーシャル メディア アカウントをチェックして、紅葉の状況に関する最新情報を入手してください。

もちろん、東京以外にも旅行に行けるなら、日本中に紅葉を楽しめる美しい場所がたくさんあります。 例えば京都には、通称「もみじのトンネル」を通る電車があり、一見の価値あり。 秋は日本の美しい季節です。赤、黄、オレンジに彩られた世界をぜひご覧ください。

出典、画像:PRタイムズ
● SoraNews24 の最新記事が公開されたらすぐに知りたいですか? Facebookでフォローしてください。 ツイッター!

東京・八芳園で紅葉イルミネーションやポップアップバーなど秋祭りを開催

Source#東京八芳園で紅葉イルミネーションやポップアップバーなど秋祭りを開催

Leave a Comment