東京こたつカフェは足を暖かく、コーヒーをとても冷たく保ちたい

ネスカフェハーベスター 日本で人気の暖房用家具お菓子や冷たい飲み物

多くの日本人は、寒い冬が来ると、 こたつ、下部にヒーターが付いた一種の低いテーブルで、足を下にスライドさせて春を待ちます。 冬に居間を離れないというのはこたつが一番説得力のある議論かもしれませんが、隠者生活をせずに実験する方法もあります。 東京ネスカフェ原宿

今月下旬から、ネスレが運営するカフェは いくつかの座席をこたつに交換。。 プラス4 2人用こたつテーブル、8つもあります 一人用こたつデスク、孤独なリラクサーやリモートワーカー向け。

ただし、温かみのある家具とは対照的に、カフェテリアでは新しい冷たい飲み物が数多く提供されます。最もダイナミックなのは アイスカップで出されるアイスコーヒー

▼氷で藁を作らないこともチャンスを逃したようですが、とてもエレガントなプレゼンテーションです。

キャンディー側では、 猫の形をしたヌガーを飾る、クルミとオレンジのチャンクが入ったクリーミーなケーキ、それは間違いなく最もかわいいオプションです。

エレガントでシンプルな美学を好む人は、 みかんアイスクリーム大福、マンダリンセンター、バニラアイスクリーム、餅付き。

そして、物事を締めくくるのは ミカンシャーベット バニラアイスクリーム付き。

温かいこたつと冷たいソーダの組み合わせは直感に反するように思えるかもしれませんが、雪に囲まれた温泉で冬に露天風呂に入る日本の伝統である雪見郎に少し似ていると言えます。

特別メニューの価格は、シャーベット520円(4.60米ドル)からアイスコーヒー1,000円(1日10名限定)まで。 こたつスペシャルシートは11月26日から12月12日までご利用いただけます。

コーヒー情報
ネスカフェ原宿/ネスカフェ原宿
住所:渋谷区東京都1-22-8
東京都渋谷区神宮前1-22-8
午前11時から午後8時まで営業
Webサイト

出典、画像:PR Times
●最新のSoraNews24の記事が公開されたらすぐに知りたいですか? Facebookでフォローして ツイッター
[ Read in Japanese ]

東京こたつカフェは足を暖かく、コーヒーをとても冷たく保ちたい

Source#東京こたつカフェは足を暖かくコーヒーをとても冷たく保ちたい

Leave a Comment