最高のピザを販売している日本の店はどこですか? 【味覚テスト】

ローソン、ファミリーマート、セブン-イレブンが安っぽい対決で対決。

祝う ピザの日 11月20日に日本で イタリアのマーガレット女王の誕生日、私たちの日本語の記者は、可能な限り最善の方法で祝うことにしました。 日本の大手コンビニエンスストアチェーンのマルゲリータピザを比較する

したがって、これ以上苦労することなく、この冷凍ピザの対決の3つの候補は次のとおりです。

  • マートファミリー -マザーズカフェテリアプレミアムピザマルゲリータ手描き・薪オーブン焼き(498円 [US$4.32])。
  • ローソン -マルゲリータピザ(298円)
  • セブンイレブン -セブンプレミアムゴールドゴールデンマルゲリータ(537円)

▼左から右へ:ファミリーマート、ローソン、セブン-イレブン

価格はピザ自体と同じくらいさまざまですが、これを平等な競争の場にしているのは、 それぞれが各チェーンを代表する独自のブランドの冷凍マルガリータです。 それでは、袋から取り出したばかりの各ピザの外観を評価することから始めましょう。

NS ピザセブンイレブン イタリアのトマトソース、モッツァレラチーズ、エクストラバージンオリーブオイルが含まれています。 それはかなり本物に見えます、それはそれがされているので驚くことではありません 有名なシェフの監督の下で作成されました。

ファミリーマートのオファリングも有名シェフによって監督されており、牛乳モッツァレラチーズ、バッファローモッツァレラチーズ、グラナパダーノの3種類のチーズが含まれています。

NS ローソン 有名シェフとの共同制作ではないピザは、そのシンプルな外観で唯一のピザです。 それでも、それは他のものよりも著しく安いので、それはそれのために進んでいます。

▼見た目を判断した後、温めて実際の試食に移ります。

今日のテスターは、上田義夫、砂駒正貫、中澤誠二、佐藤さん(ここでカメラの後ろにいる)です。

これらの味覚テスターはピザに飢えていて、ゲームもしていませんでした。なぜなら、それぞれのスライスをからかった後、満場一致で同意するのにそれほど時間はかからなかったからです。 その日の最高のピザ だった…

▼セブンイレブン!

それを完全な勝者にしたのは、品質と全体的な風味のバランスであり、どちらも優れていました。 私たちのテスターは、新鮮なバジルの葉が上にあるおかげで香りも素晴らしかったので、冷凍ピザからこのレベルの風味を引き出すことができるとは信じられませんでした。

長いソースの生地は、優れたカリカリで歯ごたえのある食感を生み出しました それはあなたがピザ屋で得るものと似ていました。

そして今、第二に、私たちは…

▼ファミリーマート!

ファミリーマートのピザもバランスの取れた味わいで、トッピングの3種類のチーズが歯ごたえのある生地にピッタリマッチしました。 トマトソースの風味は、バジルと同様に、新鮮な葉ではなくソースとして表示されるため、ここでははるかに落ち着いており、チーズが真のハイライトとなっています。

▼チーズ愛好家のための小さな天国。

▼つまり、3位のピザは…ローソン。

さて、価格差を考えると、ローソン・マルゲリータが、高品質の食材と細部へのこだわりを軽視しなかったファミリーマートとセブン-イレブンの人々に火をつけることができなかったことはかなり避けられませんでした。

それでも298円で悪くないですが、テスターに​​よると、これは あなたが得るピザ ファミリーレストラン -派手なものは何もありませんが、信頼できる味とスナックとして食べるのに理想的なサイズです。

これでおしまいです。コンビニエンスストアのmargheritasに関しては、明確な勝者はセブン-イレブンです。 しかし、コンビニエンスストアのフライドチキンに関しては、在庫が危険なほど少なくなっているため、勝者は異なります。

写真©SoraNews24
●最新のSoraNews24の記事が公開されたらすぐに知りたいですか? Facebookでフォローして ツイッター
[ Read in Japanese ]

最高のピザを販売している日本の店はどこですか? 【味覚テスト】

Source#最高のピザを販売している日本の店はどこですか #味覚テスト

Leave a Comment