日本は6月10日に外国人観光客に再開します98カ国にワクチン接種は必要ありません

米国、中国、およびその他のグループブルー諸国からの旅行者は、予防接種の証拠を提示したり、PCR検査を受けたりする必要はありません。

パンデミックが始まる前、日本は毎年3000万人以上の外国人観光客を受け入れていました。 その数は過去2年間のほとんどで実質的にゼロに減少しましたが、 国はついにインバウンドの喜びの旅行者を再び歓迎し始める準備ができています

木曜日の夜の東京でのスピーチ中に、 岸田文雄首相は6月1日、日本はインバウンド旅行者の上限を1日1万人から2万人に引き上げると発表した。。 その後、彼は待望のニュースを配信しました 日本は今からわずか2週間後の6月10日に外国人観光客に国境を再開します。98カ国からの到着にはワクチン接種は必要ありません。

緩和された入国規制の一環として、 旅行者は3つのグループのいずれかに分類されます。 98カ国のもの 米国、英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、シンガポール、中国、韓国、タイを含むグループブルーは、ワクチン接種、日本到着時のPCRテスト、またはあらゆる種類の検疫を行う必要はありません。限目

グループブルーの国の完全なリストは次のとおりです。
アフガニスタン、アルジェリア、アルゼンチン、アルメニア、オーストラリア、オーストリア、アゼルバイジャン、バーレーン、バングラデシュ、ベルギー、ベニン、ボリビア、ボスニア、ヘルツェゴビナ、ブラジル、ブルガリア、カンボジア、カメルーン、カナダ、チリ、中国、コロンビア、コスタリカ、コートドlvoire、クロアチア、チェコ共和国、デンマーク、ジブチ、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドール、エストニア、エチオピア、フィンランド、フランス、ドイツ、ガーナ、ギリシャ、グアテマラ、香港、ハンガリー、アイスランド、インドネシア、イラン、イラク、アイルランド、イスラエル、イタリア、ジャマイカ、ヨルダン、ケニア、キルギス、ラオス、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルグ、マダガスカル、マラウィ、マレーシア、メキシコ、モナコ、モンゴル、モンテネグロ、モロッコ、モザンビーク、ミャンマー、オランダ、ニュージーランド、ナイジェリア、ノルウェー、パラオ、パナマ、パプアニューギニア、パラグアイ、フィリピン、ポーランド、カタール、韓国、ルーマニア、ロシア、ルワンダ、セルビア、シンガポール、スロバキア、スロベニア、南アフリカ、南スーダン、スペイン、スウェーデン、スイス、台湾、タンザニア、タイ、Timor-Leste、ウガンダ、アラブ首長国連邦、イギリス、アメリカ合衆国豊かなザンビア

からの旅行者 グループイエロー 各国はより厳しい要件に直面するでしょう。それは日本の外務省が次のように要約しています。 「到着時検査と7日間の自宅検疫(または3日間の自宅検疫+自主検査の陰性結果)が必要ですが、有効な予防接種証明書を取得した人は、到着時検査と自宅検疫を行う必要はありません。およびその他の措置。」

グループイエローの国:
アンドラ、アンゴラ、アンゴラ、バルブダ、バハマ、バルバドス、ベラルーシ、ベリーズ、ブータン、ボツワナ、ブルネイ、ブルキナファソ、カボベルデ、中央アフリカ共和国、チャド、コモロス、クック島、キューバ、キプロス、コンゴ民主共和国、ドミニカ、エジプト、赤道ギニア、エリトリア、エスワティーニ、ミクロネシア連邦、ガボン、ガンビア、ジョージア、グレナダ、ギニア、ギニア-ビサウ、ガイアナ、ハイチ、ホンジュラス、インド、カザフスタン、キリバス、コソボ、クウェート、レバノン、レソト、リベリア、リビア、リヒテンシュタイン、マカオ、モルディブ、マリ、マルタ、モーリタニア、モーリシャス、モルドバ、ナミビア、ナウル、ネパール、ニカラグア、ニジェール、ニウエ、北朝鮮、北マケドニア、オマーン、パレスチナ、ペルー、ポルトガル、ブルンジ共和国、共和国コンゴ共和国、マーシャル諸島共和国、バヌアツ共和国、セントクリストファーおよびネビス諸島、セントルシア、セントビンセントおよびグレナディーン諸島、サモア、サンマリノ、サントメプリンシペ、サウジアラビア、セネガル、セイシェル、ソロモン、ソマリア、スリランカ、スーダン、スリナム、シリア、タジキスタン、トーゴ、トンガ、トリニダード、トバゴ、チュニジア、トルコ、トルクメニスタン、ツバル、ウクライナ、ウルグアイ、ウズベキスタン、バチカン、ベネズエラ、ベトナム、西サハラ、イエメン、ジンバブエ

最後に、アルバニア、フィジー、パキスタン、シエラレオネからの旅行者のために、4人 グループレッド 国、省は言います 「到着時のテストが必要です。 政府指定の施設での3日間の検疫が必要ですが、有効な予防接種証明書を取得した人は、代わりに7日間の自宅検疫(または3日間の自宅検疫+自主検査の陰性結果)を取得できます。」

規制が緩和されたにもかかわらず、個人の観光客はまだ日本への入国を許可されていません。 その代わり、 インバウンド旅行者はガイド付きツアーグループに参加する必要があります。 外務省は、許可された旅程や、ガイド付きの活動以外の独立した移動のための余裕がある場合は、その余裕について具体的な詳細をまだ明らかにしていませんが、 北海道新千歳空港と沖縄那覇空港で国際線を再開 来月は、日本の最北端と最南端の都道府県が潜在的な観光地の1つであることを示唆しています。

出典:外務省、Yahoo!経由のFNNプライムオンラインジン経由のニュースジャパン、NHKニュースウェブ
上の画像:パクタソ
画像挿入:パクタソ
●SoraNews24の最新記事が公開されたらすぐに聞きたいですか? Facebookでフォローして ツイッター

日本は6月10日に外国人観光客に再開します98カ国にワクチン接種は必要ありません
Source#日本は6月10日に外国人観光客に再開します98カ国にワクチン接種は必要ありません

Leave a Comment