日本の財務大臣が統一教会とのつながりを理由に辞任する

山極大志郎経済再生担当相は、物議を醸している統一教会との関係を理由に辞任する意向を表明したと、ある情報筋が月曜日に述べた。

この決定は、10月3日に召集された国会の会期が始まって以来、山極の辞任を要求する野党からの電話に続くものです。 岸田氏はこれまで拒否していたが、山際氏は辞任を求める声の高まりに屈したようだ。

間違った情報と過剰な情報が混在する時代に、 質の高いジャーナリズムがこれまで以上に重要になっています。
購読することで、ストーリーをよく理解するのに役立ちます。

今すぐ登録

日本の財務大臣が統一教会とのつながりを理由に辞任する

Source#日本の財務大臣が統一教会とのつながりを理由に辞任する

Leave a Comment