日本の自動車メーカーは円安の中で9月に輸出を後押し

トヨタ、マツダ、スバルの9月の自動車輸出は、世界的な部品不足の悪影響が和らぎ、円が対ドルで24年ぶりの安値に下落したため、前年比で2倍になった.

一方、ホンダ、日産、三菱自動車は日本からの出荷が50%近く増加した。

間違った情報と過剰な情報が混在する時代に、 質の高いジャーナリズムがこれまで以上に重要になっています。
購読することで、私たちが物語をよく理解するのを助けることができます.

今すぐ登録

日本の自動車メーカーは円安の中で9月に輸出を後押し

Source#日本の自動車メーカーは円安の中で9月に輸出を後押し

Leave a Comment