日本のホットサンドメーカーのデザート天国:ジャンボ大判焼きを簡単に作る【レシピ】

おいしい和菓子が作られると、サンドイッチを食べる時間は誰にあるでしょうか。

あなたはどちらの方法で議論をすることができます ホットサンドメーカー 最も正確に名前が付けられたキッチン家電です。 一方で、はい、間違いなくサンドイッチになりますが、他にもたくさんのおいしいものを作ることができます.

適切な例: 今日は、ホットサンドメーカーを使用して、日本のお気に入りのデザートの 1 つである大判焼きを作ります。.

通常、大判焼は専用の調理器具を使ってホッケーのパックのような形で焼かれます。 うちのサンドイッチプレスでジャンボ大判焼きにしますが、特大サイズでも超簡単です、YouTube チャンネル Ken Outdoor Cooking の友人からフォローしているレシピに感謝します。

材料

●たまご (1)
●牛乳(50ミリリットル [1.7 ounces])
●パンケーキミックス(80g) [2.8 ounces])
●植物油
●あんこ

ステップ1: ボウルに卵と牛乳を入れてよく混ぜます。

ステップ2: パンケーキミックスを加えてダマがなくなるまで混ぜる。 補足として、使用したパンケーキ ミックスとミルクの量 (80 グラムと 50 ミリリットル) は、パンケーキ ミックスのパッケージに記載されている量に基づいているため、使用しているブランドと必要に応じて比率を調整します。

ステップ 3: サンドイッチメーカーの内側の両面に植物油を薄く塗ります。 ペーパー タオルを使用して、オイルが溝の間に入っていることを確認します。

ステップ 4: 2で用意した生地を流し入れます。サンドウィッチメーカーの3分の2くらいまで入れます。

ステップ 5: あんこを入れる。 使用する量はあなたとあなたの好み次第ですが、この後にさらにバッターを追加するための余地を残すことを忘れないでください.

ステップ 6: リムの上部に少し余裕を残しながら、残りのバッターをできるだけ多く注ぎます. 焼くと生地がふっくらするので、縁の一番上まで行くとこぼれます。

ステップ 7: サンドイッチプレスを閉じて、弱火で3分間調理します。

サンドイッチメーカーをひっくり返し、外側の層がきれいに焦げ目がついたことを確認します。 その場合は、反対側も 3 分間焼きます。

両面焼けたら完成!

OK、技術的には、もう 1 つの手順が必要になる場合があります. ジャンボ大判焼きは両手で持って食べてもいいですが、半分に切ってから食べた方が凛々しさを感じるかもしれません。 これは、内部が食べられる温度に冷めるのにも役立ちます。 また、焼きたての和菓子の食欲をそそる香りに、近くの友人や家族があなたに懇願している場合は、やむを得ないことになるかもしれません.ピース。

▼Ken Outdoor Cookingのビデオデモンストレーション

どこで育ったかにもよりますが、大ばん焼きは、子供の頃に食べたお祭りのおやつを思い起こさせる心強いコンフォート フードかもしれませんし、特に甘い豆のデザート全般に慣れていない場合は、まったく新しい体験かもしれません。 .

いずれにせよ、おいしいので、このサンドイッチ プレス チョコ バナナ パイのすぐ隣で、ホット サンドイッチ メーカーのデザート スケジュール ローテーションに直行します。

関連:Ken Outdoor Cooking YouTubeチャンネル
写真 ©SoraNews24
● SoraNews24 の最新記事が公開されたらすぐに知りたいですか? Facebookでフォローして、 ツイッター!
[ Read in Japanese ]

[ Read in Japanese ]

日本のホットサンドメーカーのデザート天国:ジャンボ大判焼きを簡単に作る【レシピ】
Source#日本のホットサンドメーカーのデザート天国ジャンボ大判焼きを簡単に作るレシピ

Leave a Comment