日本に滞在する場所が必要ですか? これらのシェアハウスは、新しく到着した外国人のための割引があります

東京の首都圏、北海道、歴史的な金沢で利用可能な場所

日本はほとんどのパンデミックに対して非常に厳格な国境管理を行ってきましたが、感染数が徐々に減少し、ようやく緩和されています。 国はすでに就労ビザと学生ビザでのインバウンド外国人居住者の受け入れを開始しており、海外からのインバウンド観光グループのための今月のトライアルプログラムの結果は、この夏、より寛大な入国手続きを決定するために使用されます。

当然、日本に入る外国人が増えるということは、日本に滞在する場所を探す必要のある外国人が増えるということです。、そしてそれを助けるために シェアハウス180、のチェーンを管理します 寄宿舎 (また シェアハウス、日本では呼ばれているように)が提供しています 特に日本の外国人のための家賃の寛大な割引

シェア180はで割引を提供しています その場所の9つ。 2つは カント (東日本)東京から通勤距離内のエリア、3 名古屋、3つ 札幌、そして歴史的な町の1つ 金沢、石川県。

▼シェア180’sアーバンテラス藤が丘、横浜、渋谷駅まで45分

外国人割引は次のとおりです。

●● アーバンテラス藤ヶ岡 (神奈川県横浜市):
最初の月の家賃は無料
●● アーバンテラス獨協大学校 (埼玉県草加市 [40 minutes to Tokyo’s Ueno Station]
最初の月の家賃は無料
●● 英語シェア180°大須観音 (愛知県名古屋市)
月額家賃5,000円オフ
●● 英語シェア180°金山 (名古屋)
月額家賃5,000円オフ
●● マルチシェア180°金山東 (名古屋)
月額家賃の20%オフ

▼エスパニョールシェア180°金山

●● ブイエアサブ (北海道札幌市)
月額家賃の30%オフ
●● すすきののブイエ (札幌)
月額家賃の15%オフ
●● 美術室 (札幌)
月額家賃の30%オフ

▼アートルーム

●● シェアハウス180°金沢 (石川県金沢市)
月額家賃の20%オフ

▼シェアハウス180°金沢

割引を受けるには、次の条件を満たしている必要があります。
●2022年6月以降、海外から日本に到着、
●日本人または永住者ではありません
●シェアハウスに6ヶ月以上滞在する予定です(短時間で退去する場合は違約金がかかります)

さらに、各施設の限られた数の部屋で割引が利用できます。
●アーバンテラス藤ヶ丘、アーバンテラス獨協大学館、ブイエアサブの5部屋
●イングリッシュシェア180°金山、マルチシェア180°金山東、すすきののブイエの3部屋
●シェアハウス180°金沢とアートルームの2部屋
●イングリッシュシェア180°大須観音の1部屋

正式に呼ばれるプロモーション 「日本へようこそ!」 (おもてなしの感嘆符を含む)6月1日から始まります。そして、その大須観音を手に入れれば、名古屋の素晴らしい非公式のジブリカフェからそう遠くはありません。

関連:シェア180
出典、画像:PR Times
●SoraNews24の最新記事が公開されたらすぐに聞きたいですか? Facebookでフォローして ツイッター

日本に滞在する場所が必要ですか? これらのシェアハウスは、新しく到着した外国人のための割引があります
Source#日本に滞在する場所が必要ですか #これらのシェアハウスは新しく到着した外国人のための割引があります

Leave a Comment