巨大な子犬がはしゃぎ、東京のスカイラインでフリスビーで遊ぶ新しい 3D 看板ディスプレイ【動画】

町の適当な場所に秋田犬が現れる.

渋谷区 近所は、で最も密に開発されたダウンタウン地区の 1 つです。 東京. どこを見ても、そびえ立つ超高層ビルがスクリーンや看板で覆われているのが見えます。そのため、目立ち、人々の注目を集めるには、何か特別なものが必要です。

そしてもちろん、「本当にかわいい」というのは本当に特別なものであり、それが東京人が見ることについて大声で叫んでいる理由です。 街のスカイラインで遊ぶ巨大な子犬.

子犬は、7月の終わりに現れ始めました シンクロ7渋谷ヒットビジョン渋谷ハチヒットビジョン 渋谷駅の向かいにあるデジタル看板アレイ。 愛らしい小さなプーチは 秋田犬、と同じ品種 はしこ仕事中に亡くなったことに気づかず、渋谷駅前で飼い主の帰りを待つ毎日。

秋田犬の立体ぜんまい時計は全部で8台の巨大モニターを使用し、 各画面で同じ画像を繰り返すのではなく、セット全体をかわいいアニメーション シーケンスに使用します。フリスビーが 1 つの画面から起動され、他の画面を横切って飛んでいき、2 番目の犬がそれを捕まえることができます。ある画面から別の画面に飛び移る.

▼ 秋田犬の立体ゼンマイ時計が動く

プロジェクト名の「Clock」の部分は、午後 7 時を除いて、午前 7 時から真夜中までの 1 時間ごとにシーケンスがどのように再生されるかを示しています (秋田家はその時間に夕食を食べているのでしょうか?)。 日本の夏休みシーズンを目前に控えたこの犬たちは、渋谷を訪れる観光客の顔に笑顔をもたらしてくれることでしょう。また、電車の数駅先に時々現れる巨大な 3D 猫とうまくやっていけることを願っています。新宿界隈で。

出典、画像:PRタイムズ
● SoraNews24 の最新記事が公開されたらすぐに知りたいですか? Facebookでフォローして、 ツイッター!
[ Read in Japanese ]

巨大な子犬がはしゃぎ、東京のスカイラインでフリスビーで遊ぶ新しい 3D 看板ディスプレイ【動画】
Source#巨大な子犬がはしゃぎ東京のスカイラインでフリスビーで遊ぶ新しい #看板ディスプレイ動画

Leave a Comment