宮崎県のソラシドエアから離陸するエグゼギューター機、他のポケモンも同行

私はExeggutorクラスだけを飛ばします。

ポケモンは、マンホールの蓋から結婚式まで、思いがけない場所に現れる能力を持っています。 何百種類ものポケット モンスターが知られているため、どのモンスターがどこに現れるかはわかりません。

▼ほら、今いくつかあります。

3月上旬時点で、 宮崎を拠点とするソラシド エアは、ポケモン エグゼギューターのイメージで大きく装飾された民間航空機である Nasshi Jets の飛行を開始します。 (日本語では「なっしー」として知られています)。 「Solaseed」は、Exeggutor のようなサイキック/プラント ドラゴン タイプが知っているかもしれない特別な攻撃の名前によく似ているため、天国で行われた一致のようです。

実際、ソラシド エアとエグゼグトールのコラボレーションはこれが初めてではありません。 2人は2020年に力を合わせましたが、当時は飛行機の後部近くにExeggutorsの単純な列を持つポケモンアートのパッチがありました. 今、 すべてのカラーリングはアローラと通常の Exeggutor で作られています どこでも戯れる。 その上で、 アローラライチュウ、ウィンガル、ベロソムらがゲスト出演そしてもちろん、Exeggutor の小さな形、 exeggcute.

▼飛行機の右側

▼飛行機の左側

装飾は外側にもとどまりません。 全席にポケモチーフのヘッドレストを装備。 で飲み物が提供されます Exeggutor と Raichu が窓からのぞく紙コップ. 客室乗務員も同じキャラクターのエプロンを着用 を彷彿とさせるスタイルで ポケットモンスター 少し前に登場したドレスシャツのライン。

アローラのような亜熱帯気候が心地よく、日本一「晴れの県」ともいわれる宮崎県に、これもぴったりの組み合わせです。 このため、エグゼグトールは正式に県の代表的なポケモンであり、宮崎はエグゼグトールのマンホールカバーの最大のコレクションの本拠地です。 さらに、ソラシド エアは、宮崎の快晴の精神で、ポケモン以外のフライトでも同じサニー ピスタチオ グリーンの配色を使用しています。

約3年間、ソラシドの全路線を巡回します。 また、2月15日から4月28日までの間、ソラシド発宮崎~東京・名古屋・沖縄便をご利用のお客様には、お弁当や軽食などのExeggutorグッズや、同路線の往復乗車券などが当たるコンテストに応募できます。述べたばかりです。 .

今年も宮崎県内外で盛りだくさんです。 ポケモンのファンなら誰でも、特にエグゼギューターが飛行機に乗らなければならないほどです!

出典:ソラシド エア ネットラボ経由
画像:ソラシドエア
● SoraNews24 の最新記事が公開されたらすぐに知りたいですか? Facebookでフォローしてください。 ツイッター!

宮崎県のソラシドエアから離陸するエグゼギューター機、他のポケモンも同行

Source#宮崎県のソラシドエアから離陸するエグゼギューター機他のポケモンも同行

Leave a Comment