京都府警、殺人事件で餃子創業家の家宅捜索

警察は、2013年に京都で発生した社長の暗殺事件に関連して、ファストフードチェーン餃子の王将の創業者の家族のメンバーの自宅を家宅捜索した.

警察は、王商フードサービスの元幹部で経理担当だった家族と、当時72歳の同社取締役の大東隆行の殺人事件との関連の可能性を調べている.

間違った情報と過剰な情報が混在する時代に、 質の高いジャーナリズムがこれまで以上に重要になっています。
購読することで、ストーリーをよく理解するのに役立ちます。

今すぐ登録

京都府警、殺人事件で餃子創業家の家宅捜索

Source#京都府警殺人事件で餃子創業家の家宅捜索

Leave a Comment