ミスタードーナツは2022年の桜の季節を「作堂」の咲くドーナツで祝います

花を見て、花を体験し、 花を食べる

もうすぐ春が来るということは、また桜の季節になるということです。 スターバックスのような人気のチェーン店から桜のグッズが出てくるのをすでに見ています。そして今、ミスタードーナツが今年の桜をテーマにした作品を発表する時が来ました。

3月1日、ミスタードーナツが限定シリーズのドーナツを発売します。 咲く桜のように作られた、「作堂」と名付けられた( さく 「ブルーム」を意味し、 する 「ドーナツ」から来る)。

ドーナツは4種類あり、見た目も味も少し異なりますが、桜の形やミスタードーナツの特徴であるもちもちのような食感が似ています。

▼シリーズ初のドーナツです。

エストス さくらあん-フレーバードーナツは桜風味のベースで、桜の葉と塩で味付けした味噌で釉薬をかけています。 塩辛い甘い組み合わせは独特で、はっきりと日本人です。 テイクアウトは162円(US $ 1.40)、店頭での食事は165円。

▼このフレーバーは最初のフレーバーと似ていますが、微妙に異なります。

the 桜の葉 フレーバードーナツは、さくらの葉のようなフレーバーです。 やや塩辛く、やや甘く、桜餅をまぶして、本物の桜餅を食べているような気分にさせてくれます。 テイクアウト140円、店頭143円。

▼日本の伝統的なおやつが好きですか? その後、あなたはこれを気に入るはずです。

the きな粉 フレーバードーナツは、サクラフレーバーのベースと下側に甘い釉薬があります。 きな粉と砂糖をまぶして、素朴で甘みのある味わいに仕上げました。 テイクアウト140円、店頭143円もあります。

▼そして最後に、Instagramに投稿したいもの。

間違いなく最も視覚的に素晴らしいドーナツは さくらあんとむち ドーナツ。 さくら風味のドーナツは、さくら風味の味噌とホイップクリームを挟み、ホワイトチョコレートと砂糖釉薬で飾られています。 テイクアウト162円、イートイン165円です。

ミスタードーナツは作度シリーズの販売を計画しています 3月末まで —桜のシーズンの終わりに合わせて—しかし、在庫がなくなるとすぐに販売を停止する店舗もあります。 欲しいなら、早く行く方がいいです! 全国のミスタードーナツショップに出展します。

または、桜の鑑賞を楽しみたい方は、今年の桜見に合わせてみてください。

出典、画像:PR Times
●SoraNews24の最新記事が公開されたらすぐに聞きたいですか? Facebookでフォローして ツイッター

ミスタードーナツは2022年の桜の季節を「作堂」の咲くドーナツで祝います
Source#ミスタードーナツは2022年の桜の季節を作堂の咲くドーナツで祝います

Leave a Comment