スターバックスジャパンの新しいメロンフラペチーノは、日本のしゃれをテーマにしたデザートメニューの一部です

みどりは1つ以上の方法で

日本語でフレーズがあります、 よりどりみどり、これは、魅力的なオプションの数からあなたが選んだ幸せな状況を説明しています。 偶然の一致で、 みどり あなたの言うことでもあります “緑” 日本語などで スターバックスジャパン その中で2つの可能な意味を組み合わせています よりどりみどり さまざまな種類のおいしい緑色のものから選択できるようにすることでキャンペーンを行います。

いつものように、ショーのスターは新しい季節です フラペチーノ、今回は メロンのメロン。 しかし、実際にはあります 飲み物に2つのメロンフレーバー。 カップの底にあなたが見つける方法 オレンジメロンパルプで作ったソース。 次にフラペチーノが登場します グリーンメロンジュースで強化されたミルクベース。 縁の上には渦巻きがあります メロン風味のホイップクリーム、そして一番上に小雨が降っています グリーンメロンソース

もちろん、選択肢が1つしかない場合は、これをよりどりみどりキャンペーンと呼ぶことはできません。 デザートドリンクのハイブリッドな性質をスキップして、まっすぐなデザートを食べたい場合は、スターバックスが提供しています アーモンドミルク抹茶ムースと抹茶ホワイトチョコレートスコーンの2種類の抹茶スイーツ。 抹茶の味は スターバックスのコーヒー豆の浚渫から作られた堆肥で栽培された茶葉、だからあなたは彼らが第二世代のスターバックスデザートであると言うことができます。

スターバックスも提供します 特別な緑のマグカップとタンブラー、上の画像に示すように。 実は、コラージュの真ん中下にキウイタルトなどがあるようです。 スターバックスはそれについて公式には何も言っていないので、メロンフラペチーノのメロンが6月1日に発売される頃に実現するように指を交差させておく必要があります。

出典:Entabe経由のスターバックス
画像:スターバックス
●SoraNews24の最新記事が公開されたらすぐに聞きたいですか? Facebookでフォローして ツイッター

スターバックスジャパンの新しいメロンフラペチーノは、日本のしゃれをテーマにしたデザートメニューの一部です
Source#スターバックスジャパンの新しいメロンフラペチーノは日本のしゃれをテーマにしたデザートメニューの一部です

Leave a Comment