「かわいい」という概念の先駆者、内藤ルネの90周年記念作品展が開催されます。

アーティストは、彼の 90 歳の誕生日を祝う展覧会で紹介されるかわいい美学を作成したと主張しました。

日本語の単語 かわいい簡単に言うと「かわいい」という意味ですが、 かわいい 文化は 世界的な現象; 英語の辞書にも独自のエントリがあるほどです。 たとえば、コリンズ英英辞典では、kawaii を「」と定義しています。明るい色と子供のようなキャラクターを使用して、可愛さの質を強調する日本の芸術的および文化的なスタイルを示します」。

現代のかわいいアートの概念は、1950 年代にそのルーツがあるとよく言われます。 日本のイラストレーター内藤るねさん。

内藤は有名だった そのカワイイアート、 主に特大の頭と赤ちゃんの顔の特徴を持つ女の子を特集しましたが、動物や果物を描いたイラストもたくさん描きました。 その絶大な人気」ルーンガール1950 年代には少女雑誌に頻繁に登場し、1970 年代には女性ファッション誌のイラストレーターとして活躍し、その鮮やかな色彩とキュートなモチーフは、世界中の若い女の子の間で非常にファッショナブルであると考えられていました. 日本と彼のオリジナルキャラクター」ルーンパンダ」は今でも人気があります。

▼ルーンの生涯を総まとめ(英語字幕付き)

ルネ・ナイトウは2007年に74歳で亡くなりましたが、現在でもカワイイ美学のパイオニアとしてその作品は高く評価されています。 彼の90歳の誕生日を祝うために、大阪の阪神百貨店梅田本店が主催します 内藤作品約300点を展示。

展示会 “内藤ルネ生誕90周年記念特別展 日常の中の幻想的な夢10 月 19 日にオープンした ” では、イラスト、絵画、衣類、キッチン用品、装飾品など、アーティスト自身がデザインした厳選されたアート作品とプロダクトを展示しています。 イベントの主催者は、展示が訪問者を元の場所に戻すことを望んでいます 「昭和レトロワールド」(1926-1989)。

▼ルネパンダの鉛筆イラストも!

展覧会は 10 月 31 日まで開催され、料金は大人 1,000 円 (US$6.77)、学生 700 円 (US$4.74) です。 小学生以下は無料で入場できます。

出典: PR Times via Japaaan
画像:PRタイムズ
● SoraNews24 の最新記事が公開されたらすぐに知りたいですか? Facebookでフォローしてください。 ツイッター!

「かわいい」という概念の先駆者、内藤ルネの90周年記念作品展が開催されます。

Source#かわいいという概念の先駆者内藤ルネの90周年記念作品展が開催されます

Leave a Comment